巻き爪(陥入爪)について

巻き爪(陥入爪)とは?

小田原巻き爪センターで巻き爪(陥入爪)矯正は多くの方から喜ばれる施術メニューです。

巻き爪と陥入爪(かんにゅうそう)を混同する方が多くいらっしゃいます。

その違いは、痛み(炎症)があるかどうかです。

 

巻き爪とは、その名の通り爪が巻いている状態です。

陥入爪は、爪の角が皮ふに食い込んだ状態で、炎症があり痛みを引き起こします。
特に深爪の方に多い印象を受けますね。

 

巻き爪は老若男女問わず、誰にでも起こり得る症例ですから決して油断してはいけません。

小田原巻き爪ケアセンターの陥入爪矯正は、一般的な巻き爪治療と違って、爪を切ったり皮膚を縫い合わせたりせず、痛みのない安心して受けられる施術を行います。

 

陥入爪をそのままにしておくと症状が進行し、治りにくくなるので早めの治療が必要です!

 

陥入爪には原因があります

☑深爪

☑サイズの合わない靴を履いている

☑爪を切ったあとにヤスリがけをしていない

☑爪の切り方が粗い

☑足の上に物を落とした

☑サッカーなどつま先に刺激を与えることが日常生活である

陥入爪治療にはこのような効果を感じている方が多いです

初回ではほぼ痛みが取れる

☑切らない、痛くない矯正を行います

☑矯正後、すぐに痛みが引きます

☑矯正期間中は見た目が変わらず、スポーツもネイルもOK

☑再発を防止した根本的な施術

☑金属アレルギーの方も治療を受けられます

当センターの巻き爪施術

B/Sスパンゲ矯正

 

B/Sスパンゲ矯正は薄い特殊なプレートを爪の表面に装着します。
プレートが持つ反発力が爪に加わり、皮ふに食い込んだ爪のかたちを広げていきます。

重症度によりますが、軽度で4~5回、重度で10~12回で改善に向かいます。
※平均6回くらいで改善

 

他の矯正法とは違い、安全性効果装着時の違和感がほとんど無いなどメリットの多い施術方法だと自負しております。

 

 

 

症状例

 

施術経過

 

施術の流れ

ステップ1:ご予約・ご来院

お電話での予約もしくは、
インターネットで24時間予約できます。

 

 

ステップ2:問診票の記入

 

必要事項のご記入お願いいたします。

 

 

 

ステップ3:問診

 

問診票にご記入いただえきましたら、現状について詳しくお伺いします。

①痛みの場所
いつから症状が出始めたのか?
③生活習慣、普段の運動について

問診時にはこういったことをお聞きしますので、もし気になる症状や不安なことがありましたらあらかじめお申し付けくださいませ。

ステップ4:爪のチェック

痛みや症状の確認をし、矯正方法について説明します。
施術前後で矯正効果を知って頂きたいので、
お写真を撮らせていただきます。

 

 

ステップ5:施術

1回の施術時間は30分からとなります。
痛みはありませんが、不安に感じられることは
遠慮なくお申し出ください。

 

 

ステップ6:施術効果の確認と解説

プレート装着後の違和感や管理方法について説明します。

 

 

 

ステップ7:お会計・お見送り

他のサロンや院とは違い、明朗会計です。
知らない間に追加料金がかかっていたなどは一切ありません。ご安心ください。

 

 

料金と所要時間

プレート1枚につき
軽度 7,000円
中度 8,000円
重度 9,000円

※初回は別途初検料2,000円がかかります。
中度や重度の方でも症状が軽減しましたら、それぞれ軽度や中度といった料金変わっていきます。
表示価格は全て税抜きです。

お問い合わせ